茶道具問屋 宮帯
茶道ニュース
茶道具の買取
オークション出品代行
桐箱製作・修理
桐箱の修理
桐箱の修理
桐箱製作・修理
パンフレット制作
会社概要
野球チーム活動
リンク集
お問合せ
宮帯出版
宮帯文庫
自信あり 各種美術品の修理を承ります。まずはお見積もりを。
創業2002年 京都美術品修復所
日本文化の中心地である京都において、伝統の技を受け継いだ専門家10人が修復を行なっております。
各種美術品につきまして、お客様のご希望に沿った最良の修復を致します。
全国の美術館・博物館をはじめ、業者様、個人コレクターの方まで多くのご用命を頂いております。
お気軽にお問い合わせ下さいませ。
電話075-823-6699
古美術品の修理について
陶器の直し 茶碗が欠けたり、ニュウが入ってしまったら・・・
漆器の塗り直し 漆がハゲたり、木地がワレてしまったら・・・
釜・鉄瓶の直し 釜の内外がサビてきたり、水漏れしたら・・・
掛軸の直し シミが出たり、虫に喰われてしまったら・・・
油絵の直し 絵がメクれてしまったら・・・
箱の直し サンがなくなったり、虫に喰われてしまったら・・・
茶入等の仕立て直し 仕覆や牙蓋が合っていなかったら・・・
修復前修復後
楽茶碗のニュウもこのように修復することが出来ます。

価格表へ

手順のご案内
ご依頼を受けましたら、お電話やメールで内容を確認させていただき、見積金額をお知らせいたします。
矢印
品物をお送りいただきます。
矢印
出来上がりましたら、ご連絡のうえ発送いたします。

電話075-823-6699

   メール 
京都美術品修復所
〒602-8157 京都市上京区小山町908-27 株式会社 宮帯内
(千本通丸太町上ル1筋目東入上ル西側)
電話 075-823-6699 FAX 075-803-3311
お問合せ お問合せ