茶道具問屋 宮帯
茶道ニュース
茶道具の買取
オークション出品代行
茶道具の修理
桐箱製作・修理
桐箱製作・修理
桐箱製作・修理
パンフレット制作
会社概要
野球チーム活動
リンク集
宮帯出版
宮帯文庫
京都美術品修復所
修理内容と価格
内 容 参考価格 納 期 備 考
茶入等の仕覆仕立て 10,000円〜 1〜2ヶ月 仕覆の寸法をとるため、中身(茶入・棗等)をお預かりします。
茶入の仕覆 紐かがり 3,000円〜 1ヶ月  
茶入の牙蓋作成 5,000円〜 1ヶ月 口造りに合わせてお作りいたしますので、茶入をお預かりします。
桐箱の制作 2,000円〜 3日〜2週間 寸法をお知らせ下さい。
掛軸表装(一行) 15,000円〜 1ヶ月 機械表装から京表装まで何でも出来ます。
掛軸表装(横物) 20,000円〜 1ヶ月  
掛軸のシミ抜き 15,000円〜 1ヶ月  
水指の塗蓋作成 15,000円〜 1ヶ月 大きさや塗により代金は異なります。正円であれば既製品(5,000円)がございます。
釜の錆止め 10,000円〜 1ヶ月  
釜・鉄瓶の錆落とし 5,000円〜 1ヶ月  
釜・鉄瓶の色直し 5,000円〜 1ヶ月  
釜・鉄瓶の蓋作成 10,000円〜 1ヶ月  
割れ・欠けの金繕い・共繕い 3,000円〜 約1ヶ月  
花入の水漏れ止め 2,000円〜 3日  
唐銅の色直し 10,000円 1ヶ月  
嶋台茶碗の金銀箔直し 8,000円〜 1ヶ月  
お道具の保管方法
掛物 湿気や乾燥を嫌います。扱う時の手の汚れや保管場所に注意しましょう。 防虫剤はカビの原因になります。年2・3回湿度の少ない日に陰干しすることをおすすめします。
鉄・金物 湿気を嫌います。鉄は手でじかに触れると、サビの原因になります。 木綿製の手袋をしてください。
陶磁器 水分を含んだまま箱に収めると、カビが発生します。よく乾かしてからおしまいください。
木地・竹 乾燥を嫌います。木地は反ったり、竹は割れる危険性があります。適度な湿度が必要です。
漆器 乾燥を嫌います。汚れは温かい濡れふきんで拭き取るのが良いです。

お問合せ お問合せ